スポンサーサイト
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
『バットマン ビギンズ』
試写会 | TOP ▲
Batman Begins [Original Motion Picture Soundtrack]

原題:BATMAN BEGINS
監督:クリストファー・ノーラン
脚本:デヴィッド・ゴイヤー
出演:クリスチャン・ベール/リーアム・ニーソン/モーガン・フリーマン/ゲイリー・オールドマン/渡辺謙
2005年6月18日よりロードショー



[ストーリー]
裕福な企業家の御曹司、ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)。彼は子供の頃古井戸に落ち、その中でコウモリの大群に襲われ、それがトラウマとなっていた。そして、そのトラウマがきっかけで両親が殺害されてしまったのだった。
成長した今も過去の心の傷は癒えず、復讐を心に決めていたが、他の人物によって両親を殺害した犯人は殺され、復讐は不可能になる。
ブルースは犯罪者の心理を知るために、家を飛び出し放浪の旅に出る。その途中、収監された刑務所でデュカード(リーアム・ニーソン)に出会い、山頂の僧院に住むラーズ・アル・グール(渡辺謙)を訪ねろと勧められたのだった。
釈放されたブルースはラーズのもとを訪ね、彼の率いる「影の同盟」で鍛錬を始めるのだった…



バットマン誕生のときのお話です。
実は私はバットマンを観るのはこれが初めてで(^^;
前作を観ていかなくて、内容わかるかな~~とちょっと不安に思ってたんですが、なんのなんの。結構楽しめました。普通の人がバットマンになっていく過程が面白かった。あと、ありえない素材とか、車とか、見ていて面白かったです。というか、こういうスーパーマン的な映画はかなり好きなのかも(笑)スーパーマンも好きだったしな~。

先日、記者会見の模様をテレビでやっていましたが、なんといっても話題は渡辺謙さんでしたね~。重要な役どころとのことだったので、どんなんだろ~とかなり期待していたんですが、最初の方でちらっと出てきただけで終わってしまいました。やっぱりな~。彼目当てで行くとかなりがっかりすると思います…。
でも、彼のしゃべる言葉は特殊言語で、監督が「日本語でしゃべってもいいよ」と言ったそうなんですが、日本人の観客は理解してしまうから(当たり前だ!!)と、謙さん自身が言葉を作り出したとのこと。

あと、トム・クルーズの新しい恋人として話題のケイティ・ホームズもでていますが、かな~り地味めな感じでした。

試写会がなかったら、きっと一生観なかったかもしれないバットマン。
観ることができてよかったです(笑)


『バットマン ビギンズ』公式HP




↑クリックしていただけると励みになります!

(2005年6月7日アメブロにてUP)
スポンサーサイト
[2005/07/08 21:00] | 試写会 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪『アナライズ・ミー』 | ホーム | 『ホステージ』≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gerry69.blog15.fc2.com/tb.php/30-0a42cfab
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。