スポンサーサイト
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
『アナライズ・ミー』
映画 [あ] | TOP ▲




原題:analyze this
監督:ハロルド・ライミス
脚本:ピーター・トーラン/ハロルド・ライミス/ケネス・ローナガン
出演:ロバート・デ・ニーロ/ビリー・クリスタル/リサ・クードロー/チャズ・パルミンテリ 他
1999年アメリカ



[ストーリー]
精神分析医のベン・ソボル(ビリー・クリスタル)は、ある日車に乗っていて渋滞した道路で前の車に追突してしまった。
降りてきた男は保険の話を切り出すベンに、「忘れろ」と気にする様子もなく立ち去る。
しかし、しばらくするとベンのオフィスに突然有名なマフィアのボス、ポール・ヴィッティ(ロバート・デ・ニーロ)とその男がやってきた。実は男はポールのボディ・ガードのジェリー(ジョー・ヴィテレッリ)で、ボスのポールに精神分析医が必要だと知って、ベンのところにやってきたのだ。びくびくするベンに、ポールは自分がストレスによる心の病にかかっていて、治してほしいと強引に頼み込むのだった。



う~ん、可もなく不可もなく、といった印象でした。
マフィアのボスと、精神分析医の友情を描いたものです。

『ゴッドファーザー』とか『アンタッチャブル』などでマフィアのボスを演じてきたデ・ニーロが、かなりコミカルな感じのポールを演じているところがギャップがあって面白いと思いました。あと、ベンとポールの会話のちぐはぐな感じも楽しめるかな~と思います。

爆笑とまではいかなかったんですが、まぁまぁ笑える映画でした。
続編で『アナライズ・ユー』というのもあるようなので、機会があれば観てみたいなと思います。




↑クリックしていただけると励みになります!


(2005年6月7日アメブロにてUP)
スポンサーサイト
[2005/07/08 21:00] | 映画 [あ] | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪『リチャード・ニクソン暗殺を企てた男』 | ホーム | 『バットマン ビギンズ』≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gerry69.blog15.fc2.com/tb.php/31-501bae1f
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。