スポンサーサイト
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
『バッド・エデュケーション』
映画 [は] | TOP ▲
バッド・エデュケーション

原題:Bad Education
監督/脚本:ペドロ・アルモドバル
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル/フェレ・マルチネス/ハピエル・カマラ/レオノール・ロトリング 他
2003年スペイン




[ストーリー]
映画監督として成功したエンリケ(フェレ・マルチネス)。
ある日子供の頃の親友だったイグナシオ(ガエル・ガルシア・ベルナル)がやってくる。現在俳優をしており、次回作に彼の書いたシナリオを使ってほしいというのだ。
16年ぶりに会うイグナシオに違和感を感じるエンリケだったが、彼のシナリオに興味を引かれていくのだった…



試写会で観ました。
あんまり期待していなかったんですが

けっこう、面白かったです。

気になったのはガエル・ガルシア・ベルナル!
本当にキレイで、思わず見とれてしまいました~。3つの役柄を演じ分けているんですが、違う人が演じているみたいでした。

ただ、人によっては好き嫌いが大きく分かれそうな感じ。
男同士で、あーんなこと、こーんなこと(って何でしょう?笑)、激しくしちゃってるし。私はストーリーに引き込まれてあんまり気になりませんでしたが。

この映画はペドロ・アルモドバル監督の半自伝的な作品なのだとか。
なんか観終わったあと、胸にズーンとくるものがありました…


『バッド・エデュケーション』公式HP




↑クリックしていただけると励みになります!


(2005年4月19日アメブロにてUP)
スポンサーサイト
[2005/07/08 21:00] | 映画 [は] | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪『ザ・インタープリター』 | ホーム | お引越し≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gerry69.blog15.fc2.com/tb.php/4-4db6816a
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。