スポンサーサイト
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
『青い珊瑚礁』
映画 [あ] | TOP ▲
青い珊瑚礁 コレクターズ・エディション

原題:THE BLUE LAGOON
監督:ランダル・クレイザー
脚本:ダグラス・デイ・スチュワート
原作:ヘンリー・ドゥビア・スタグプール
出演:ブルック・シールズ/クリストファー・アトキンス/レオ・マッカーン 他
1980年アメリカ


[ストーリー]
幼いリチャードは父のアーサーと従妹のエメラインと一緒に船旅をしていた。
ところが船が火事になってしまい、リチャードはエメラインと、船のコックをしていたパディ(レオ・マッカーン)と共にボートに避難したのだが、アーサーとははぐれてしまい、ボートは漂流してしまうのだった。
しばらく漂流したのち、3人は無人島にたどり着く。小屋を作ったり、魚を採ったり、パディから食べられる木の実を教えてもらったりと、暮らしていたのだが、ある日パディが酔っ払ったまま海に入り、溺れて亡くなってしまう。
残されたリチャードとエメラインは、ふたりきりで生活し、そして成長していくのだった…



一番の見所は何と言ってもブルック・シールズだと思います。
幼いけど瑞々しい美しさ全開!って感じで^^

あと、海や島の風景の映像もすごくきれいで癒されます。
一番気に入ってるところは海の中で泳ぐシーン。
後半赤ちゃんが出てくるんですけど、その赤ちゃんもひとりで海の中を泳ぎます。ほんとにきれいで、見ごたえがあります。

ストーリーはかなり都合よく作られています(笑)
が、二人が徐々に成長していく過程で交わされる会話もなんだか微笑ましくって、都合のよさを忘れて最後まで観てしまいました。

現実逃避にはもってこいですね( ̄ー ̄*)




↑クリックしていただけると励みになります!



(2005年6月18日アメブロにてUP)
スポンサーサイト
[2005/07/08 21:00] | 映画 [あ] | トラックバック(1) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪『白い嵐』 | ホーム | 『スピード』≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gerry69.blog15.fc2.com/tb.php/42-28db8e4c
青い珊瑚礁
青い珊瑚礁青い珊瑚礁(あおいさんごしょう)* 青い珊瑚礁 (小説) - ヘンリー・ドヴィア・スタックプールの小説。1948年と1980年に映画化された。1980年の作品の主演はブルック・シールズ。* 青い珊瑚礁 (カクテル) - ジンベースのカクテルの一種。* 青い
あやねの日記[2007/07/14 10:40]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。