スポンサーサイト
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
『皇帝ペンギン』
映画 [こ] | TOP ▲
皇帝ペンギン -La Marche de l'empereur-
原題:LA MARCHE DE L'EMPEREUR
監督/脚本:リュック・ジャケ
脚色:ミシェル・フェスレール
出演(声):ロマーヌ・ボーランジェ/シャルル・ベルリング/ジュール・シトリュック
2005年フランス




[ストーリー]
南極に冬が訪れ始めると、皇帝ペンギンたちはあちらこちらから、彼らの誕生した場所、オアモック(氷丘のオアシス)を目指す。隊列を組みながら、歩き、時にはすべりながら20日あまりかけてたどり着くと、ペンギンたちは一年に一度の結婚のため、求愛の歌やダンスを行いパートナーのオスを見つけるのだ。そしてメスは卵を産み落とす。産み落とした卵はパートナーのオスに託して、メスは生まれてくるヒナと自分のためのエサをとるためはるか彼方の海へ戻っていくのだった…




めちゃめちゃカワイイ~(ヒナが)

言葉に言い表せないくらいかわいかったです^^
1匹つれて帰りたいくらいでした(笑)



一応、オス、メス、ヒナのひと家族(と言っても、映ってるのが同じペンギンかどうかは不明←数が多すぎて^^;)を中心にしたストーリーはあるんですが、イメージとしてはドキュメンタリーにペンギンの心の声をつけた感じです。繁殖地へ向かって、繁殖して、雛が生まれて、巣立っていくまでの約一年の様子をぎゅっと短縮したもの。ドキュメンタリーが苦手なひとはツライかも知れないです。逆にドキュメンタリーがOKで、しかも動物の赤ちゃん見るのが好き~っていうヒトにはオススメです!

私は結構面白く観れました。皇帝ペンギンの生態がどんなものか全く知らなかったので、興味深かったです。というか、ペンギン自体をじっくり見たことがなかったので、なんか不思議な感じでした。
あんなにたくさんのペンギンが集まってるところを初めて見ました。しかも、遠目に見るとマントを着た人間みたいだし、腹ばいで滑りながら前へ進むときのぽてっ(←寝転んだ音)…つる~っていう進み方もカワイイ!歩くより滑ったほうが速いのに~と突っ込みたくなるところもたくさんあります(笑)

だけど、男はツライよ…(ん?)
120日間エサも食べずに卵を温め、ヒナを孵し、育てなきゃいけないのさ><
メスは卵を産んだら早速エサを取りに行くんですが、その間ずーーっと股の間に卵を抱えて待っています。ブリザードがきてもみんなでまとまって耐えてるし、ヒナが生まれたらメスが帰ってくるまで胃のなかにわずかに残った食べ物をヒナに与えるし…。
繁殖地でパートナーを見つけるとき、オスの数が少ない(そのため、メスの間で取り合いになって、わたしのものよっっ!いや、わたしのっ!てな感じでメス同士でバシバシやり合います)のはそのせいもあるんでしょうか…。

それにしても、映像がすごい。キレイ、というのもあるんですけれど、すごく近くで撮ってるような映像とかが多いんです。ペンギンの真下から上向きに撮ってるのとかあって驚きました。なんでも、ペンギンは人を恐れないとのことで、近くで簡単に撮れたそうなんですが、そのせいもあってアップの映像とかは圧倒されるような迫力がありました。

皇帝ペンギン
←テーマ曲はエミリー・シモンというフランスのヴィクトワール賞(グラミー賞のようなものだそうです)でエレクトロ・テクノ・ミュージック・アルバム賞を受賞した歌手の方が歌っています。映像に合ってて、少し幻想的で良かったです~~。




厳しい自然に逆らわず生き抜く忍耐力や、命を賭けて新しい命を繋いでゆく姿が、すごいな~と思いました。(ちょっと感動)

ただ、生まれ変わったらペンギンになりたい♪とは思えなかった…ツラすぎます><



『皇帝ペンギン』公式HP




↑クリックしていただけると励みになります!

スポンサーサイト
[2005/07/27 23:38] | 映画 [こ] | トラックバック(5) | コメント(10)
この記事のURL | TOP ▲
≪『ラヴェンダーの咲く庭で』 | ホーム | 『チョコレート』≫
コメント
娘が、、
小学二年生なんですが、動物大好きで、ペンギン好きで、、観たがっていて、、ドキュメンタリーってことで渋っていたんですが、、「めちゃめちゃかわいい~~!」が決め手になりました。ぜひ行こうと思ってます。(^。^)vありがとうございました~
[2005/07/28 00:31] URL | るり [ 編集] | TOP ▲
絶品です!(後押し?)
ヒナが少し大きくなってヨチヨチしだすところがめっちゃ可愛かったですよ~!
エサにされちゃったりとかで、かわいそうな部分とか、考えさせられるところも多かったんですけれど…

お嬢さん、ペンギン好きなんですか~。タイムリーですねぇ^^
ドキュメンタリー、私もどっちかっていうと好んでみるジャンルではないんですが、なかなかよかったです~。
[2005/07/28 01:37] URL | gerry [ 編集] | TOP ▲
コメント&TBありがとうございました
はじめまして。
コメント&TBありがとうございました。
エミリー・シモンの歌、とても気になりますよね♪
[2005/07/28 06:22] URL | teruaco [ 編集] | TOP ▲
皇帝ペンギン
こんにちわ!
皇帝ペンギン見ましたヨ。
私的には★★★★☆4ツです。

ではでは。
[2005/07/28 12:50] URL | mr-real-estate [ 編集] | TOP ▲
コメントありがとうございます
>teruacoさん
実はもうサントラぽちっと頼んでしまいました(笑)
しばらくハマりそうです^^

>mr-real-estateさん
はじめまして。
私も★4つくらいです!期待して観なかったんですが観てよかった~と思いました♪
[2005/07/28 23:19] URL | gerry [ 編集] | TOP ▲
こんばんわ
そうです、データがない所が
唯一の物足りなさでした。

純粋にカップルで観るって感じが
フランス映画は良いかもしれません。

ではでは。
[2005/07/28 23:41] URL | mr-real-estate [ 編集] | TOP ▲
TB&コメントありがとうございました。
ヒナのよちよち歩きめちゃ可愛かったです。
エミリー・シモンの歌素敵でしたね。こちらもヒナ同様なんともフワフワした感じの声が素敵でした。
[2005/07/30 13:47] URL | ななな [ 編集] | TOP ▲
そうですね。
>mr-real-estateさん
きっと、雰囲気を大切にしてるんでしょうね~。

>なななさん
コメントありがとうございます!
エミリー・シモン良かったですよね~。映画を観ていい音楽に出会えるのも嬉しいものです^^
[2005/07/31 21:40] URL | gerry [ 編集] | TOP ▲
TB成功~
こんばんは~トラックバックうまくいきました~!
観ましたよ~!と~~ってもかわいったです。大満足です。ありがとうございました。
販売グッズが少なかったような、、飾ってあるヒナのぬいぐるみ売って~~って思ってしまいました。ポスターでもいいんだけどww
[2005/08/05 00:42] URL | るり [ 編集] | TOP ▲
良かった~
TB上手くいって良かったです(T▽T)
これ以上テンプレートを触らないようにします(笑)

ヒナのぬいぐるみはもし売ってたらめっちゃ売れそうですよね^^
[2005/08/05 21:26] URL | gerry [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gerry69.blog15.fc2.com/tb.php/59-154da2d8
皇帝ペンギン
http://www.gaga.ne.jp/emperor-penguin/ マイナス40℃の世界で生きていくペンギンの姿には言葉が出ません。 寒さに耐えられず力尽きて死ぬ者…。餌となって食べられてしまう者…。 自然の中で生きていくのは並大抵の事じゃないですね。 ペンギンって私が思っていた以上に.
映画のページ[2005/07/28 06:19]
皇帝ペンギン(吹き替え)
あっつい日は映画館が一番です。ナレーターが入ってるって聞いて失敗したかもって思いました。人間がペンギンの吹き替えをやって普通に会話してるのかと思ってました。でも実際はそんなに違和感なくむしろちょっと説明的にペンギンのことをお話していてくれたので助かった部
映画を観たよ[2005/07/29 15:52]
「皇帝ペンギン」
昨日、子供と観に行ってきました~テレビのCMがあんまりかわいいのと、、珍しく映画ブログを検索してたら、「ジョンQ~」つながりで見つけた、「シネマdeひとりごと。」のgerryさんの記事がとっても決め手になりました~。ありがとうございました~!私は初めてドキュメ
George★Love[2005/08/05 00:34]
皇帝ペンギン
ドキュメンタリー フランス映画極寒の中 皇帝ペンギンが子育てを行う姿が描かれる南極の厳しい自然 その中で雌雄一対に一匹しか生まれない子供子供の皇帝ペンギンが育つまで ペンギン達と同視線でカメラが追いますナレーションはペンギンが語る様に詩的なフランス語が流れ
travelyuu とらべるゆうめも MEMO[2005/08/20 15:49]
皇帝ペンギン LA MARCHE DE L'EMPEREUR
?DEEP BLUE をしのぐ、自然ドキュメンタリーということで前から見てみたかった半面、「ペンギンでしょ?そりゃカワイイけどさ。」とたかをくくっていた、皇帝ペンギン 。・・・すいませんでした、めちゃめちゃ面白いです、これ。ネタバレも何も無いのでストー
Mumble of Member's[2006/01/17 15:37]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。