スポンサーサイト
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
『サマータイムマシン・ブルース』
試写会 | TOP ▲
プロデュース/監督:本広克行
原作/脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)
出演:瑛太/上野樹里/与座嘉秋/川岡大次郎/ムロツヨシ/永野宗典/本多力/真木よう子/升毅/三上市郎/楠見薫/川下大洋/佐々木蔵之介 他2005年9月3日よりロードショー

[ストーリー]
夏休みのある日。とある大学の「SF研究会」の部員たち5人、甲本(瑛太)、小泉(川岡大次郎)、新見(与座嘉秋)、石松(ムロツヨシ)、曽我(永野宗典)と、「カメラクラブ」の部員柴田(上野樹里)、伊藤(真木よう子)の一日は何かおかしかった。その不思議な一日の最後に、部室のクーラーのリモコンにコーラがこぼれ、壊れてしまう事件が起こる。
次の日、真夏で暑い中、クーラーなしでは過ごせないと、「SF研究会」の顧問穂積(佐々木蔵之介)にリモコンを直してもらうよう頼むのだが、穂積はさらにリモコンを破壊してしまうのだった。
そんな時、突然ひとりのマッシュルームカットの男(本多力)が部室に現れた。おどおどした男はすぐに部室から出て行ってしまうのだが、ふと見ると部室の隅に不思議な機械が置かれていた。ダイヤルやレバーがついたその機械はタイムマシンだったのだ。5人は昨日へ行ってリモコンを取ってこようと計画し、早速タイムトリップするのだが…



久々に当たった試写会に行ってきました。
最初に舞台挨拶があって、監督の本広克行さんと主演の瑛太君のご挨拶がありました^^
って、スミマセン。『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ! 』『交渉人真下正義 』も観たことなかったんです(汗)
しかも、『ウォーターボーイズ』にいたってはこの間TVで放送した妻夫木君の『ウォーターボーイズ』を初めて見た(それもチョロッとだけ…)という流行物オンチなので、瑛太君もあんまり知らなかったんです~><。観たあと、友達に話したら「あんたにその舞台挨拶は勿体無すぎる…」と言われてしまいました(笑)や~年を感じるね~

……それにしても瑛太君、顔ちっちゃ!うらやまし~


まぁ、それはおいといて。


映画の方は、もう、こういうの大好き(笑)
気軽に楽しめる感じですね~。

タイムマシン、タイムトリップの話だけあって、初めのほうはちょっとつかみにくいところもあるんですけど、だんだん種明かしがされてきて、「あ~だからあそこでこう言ってたんだな~」とかわかってくるので一気にのめり込みました^^
本広監督も「最初の15分は帰りたくなるくらいだと思う(わからなくて)」とおっしゃってましたが、(まぁ、帰りたくなるほどではなかったですが…笑)確かにわかりにくかったです。けど、同じくおっしゃられた通り、全部わかった上でもう一度観てみたい!と思いました。

あと、笑えるところも多かった!
ちょっとベタめな笑いが多いんですが、こういうのは結構好きです。
一番ツボだったのは「河童が実は…」っていうエピソード。
めっちゃ笑いました~>▽<

出ている俳優さんも、個性的な人が多くっていい味出してます。
ひとつだけ気になったのは、升毅さん。
どこで出てたのか全然わからなかった………。

この映画、もともとは舞台だったものを映画化したそうで、ヨーロッパ企画の方が原作を書かれたとか。この映画にもヨーロッパ企画のメンバーの方が出演されてます。
ちなみに舞台「サマータイムマシン・ブルース」の方もちょうど今公演真っ最中のようです。


『サマータイムマシン・ブルース』公式HP


追記:試写会ではこんなものもいただきました!

ギンギンDX

←映画公開記念品。「ギンギンDX」
『サマータイムマシン・ブルース』のロケ地香川県にある会社でつくられているすももジュース。特定の劇場等での数量限定発売品だそうです。


ロケ地ガイドマップ


→ロケ地のガイドマップ。撮影スポットや観光マップが書かれています。








↑クリックしていただけると励みになります!
スポンサーサイト
[2005/08/22 23:55] | 試写会 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪『亡国のイージス』 | ホーム | 『王妃マルゴ』≫
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gerry69.blog15.fc2.com/tb.php/64-3d355e55
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。