スポンサーサイト
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
『チャーリーとチョコレート工場』
試写会 | TOP ▲
原題:CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY
監督:ティム・バートン
脚本:ジョン・オーガスト
出演:ジョニー・デップ/フレディー・ハイモア/デイビッド・ケリー/ヘレナ・ボナム・カーター/ノア・テイラー/ミッシーパイル/クリストファー・リー 他
2005年9月10日よりロードショー


[ストーリー]
チャーリー(フレディ・ハイモア)は、父・母・祖父母たちと30度傾いた家で貧しいながらも幸せに暮らしていた。家の近くには世界でもっとも有名なウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップ)のチョコレート工場がある。この15年、誰も出入りするところを見たことがない不思議な工場だ。チャーリーもチョコレートが大好きで、年に一度、誕生日の日だけにウォンカ製のチョコレートを買ってもらっているのだった。
そんなある日、突然ウィリー・ウォンカがチョコレート工場の見学に招待するという広告が貼られた。ただし、見学できるのはウォンカ製のチョコレートにゴールデンチケットが入っていた幸運な5人の子供だけだというのだ。そして、世界各国のひとクセある子供達が次々とそのチケットを手にし始めた。残るはあと一枚になったとき、チャーリーは道端でお金を拾う。すぐさまお店に向かったチャーリーは、ウォンカのチョコレートを買った。すると、そのチョコレートに最期のゴールデンチケットが入っていたのだ。チャーリーはわくわくしながらチョコレート工場の見学に出かけるのだが…



試写会に行ってきました~。
すっごく観たくて、めっちゃ楽しみにしてた映画です^^

が。

好き嫌いありそうだな~、というのが第一印象。
イメージを強いて(←強調!!)言うなら、ディズニーランドの「イッツ・ア・スモール・ワールド」を激しくリアルにしたもの+マサラムービーって感じかな~。←あくまでもイメージなのでさら~っとながしてくださ~い(汗)

原作はロアルド・ダールの大ベストセラー、「チョコレート工場の秘密」という本です。(わたしは読んだことはありませんが^^;)
ロアルド・ダール夫人が、ティム・バートンに直々にオファーしたそうです。
児童書が原作というだけあって、ファンタジー映画なのかな~と思っていたら、なんのなんの。
ブラックな感じ満載でした。試写会には結構小さい子も来ていたんですが、子供によってはちょっと嫌がる子もいるかも、と思います。

チャーリーとチョコレート工場見どころはたくさんあるんですが…まず、ジョニー・デップ。
いいですね~。ウィリー・ウォンカはこの人以外ではできないでしょうっていうくらい、すごくハマってます。変人オーラがびしばし出ていて(笑)見とれてしまいました。
時々、過去にフラッシュバックするんですが、そのときの表情も目が離せないほど奇妙な感じでした。

ウンパ・ルンパそれと、ウンパ・ルンパの皆さん。
この人です(この人たちかな?)→
ディープ・ロイが一人で働き者のウンパ・ルンパ族全員を演じています。おかげで、おんなじ顔のウンパ・ルンパ族がずらっと並んだ画は壮観でした(笑)
工場内を見学するときに色々な部屋に行くんですが、部屋ごとにそれぞれウンパ・ルンパの皆さんがおちゃめな行動や華麗なダンスを披露してくれます。目に焼きついて離れないほど印象的ですよ~。
このディープ・ロイという人は、ちょっと昔の映画だと『ネバーエンディング・ストーリー』で、超高速カタツムリに乗っている人で出ていましたね~。
なんか見たことあると思ったんです…。

それから主役のチャーリー少年を演じたフレディー・ハイモア。
ジョニー・デップがティム・バートン監督から誰かいないかと尋ねられて『ネバーランド』で共演した彼をいち押しで推薦したそうです。
あと、『トゥー・ブラザーズ』にも、兄弟トラの片割れをペットにした心優しい少年の役ででていましたね~。
で、ジョニー・デップ推薦だけあって、ほんと上手い。
見ているだけで、すっごくワクワクしている感じが伝わってきて、目もキラキラしてるし(笑)、あ~~いい子やな~、と。

あと、忘れてならないのがリス。
チョコレート工場で働いているんですが、これがCGではなく、半年ほどかけて調教された本物のリスなんです。なんでも、リスは調教が難しいらしく、1匹あたり1人の調教師がついて仕込まないとダメなくらいなんだそうです。
その調教のかいあって(?)、素晴らしい演技でした~(笑)


最後はちょっとキレイに終わりすぎな感じはありましたが、
私は結構気に入りました~。
大笑いはできませんが、終始ニヤッと笑える感じ。パロディっぽいのとかもあるし。
ちょっとハマリそうで、多分公開されたらまた観にいくと思います。




『チャーリーとチョコレート工場 オリジナル・サウンドトラック 』
←サントラも出るみたいです。
ウィリー・ウォンカの歌が(題名は不明…)頭のなかをぐるぐる回って回って仕方のない今日この頃…(笑)





『チャーリーとチョコレート工場』公式HP


↑クリックしていただけると励みになります!
スポンサーサイト
[2005/08/31 23:32] | 試写会 | トラックバック(37) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
≪『ウォルター少年と、夏の休日』 | ホーム | 『ハルク』≫
コメント
いいなぁ~♪
こんにちは~!コメントありがとうございました~!試写会いいですねぇ~予告編で魅せられて、私もとっても観たいんですよ~でも、行くとしたら子供連れかな、、(こんな楽しそうな映画ひとりで行ったらブーイングになりそうで、、(^^ゞ)ブラックの部分は強烈なんでしょうか?小学生の低学年で理解できそうですか?また聞いてばっかりですね、、すみません。
でもリスがかわいいなら、、いっかなぁ、、
[2005/09/01 17:39] URL | るり [ 編集] | TOP ▲
う~ん
だいたいの話しの流れはわかると思いますよ~。悪い子には怖い、いい子には楽しいっていう映画だと思います^^
ただ、笑えるところがかなり大人向けな感じなのでわかりづらいかもしれないです。
あと、画的にはそ~んなに強烈なところはないような気が……あっ、でもウンパ・ルンパの皆さんが揃っているところは画的にも消化できるかどうか厳しいところかも(笑)決してかわいいとはいえないですので…^^;
リスはかわいかったです♪(行動はじんわりブラックな感じですが…)



[2005/09/01 22:34] URL | gerry [ 編集] | TOP ▲
テレビ予告が、、
お返事ありがとうございました。う~ん。子供にはビデオでもいいかなぁ、、
実は最近、テレビの予告バージョンが変わってしまって、娘がジョニーのことを、、「この男の人コワイ、、」と言いいだしてしまってます。
しょうがない、学校行ってる時のレディースデイですかねww
[2005/09/03 22:53] URL | るり [ 編集] | TOP ▲
あら~
そうなんですか~。
でも、ジョニー、確かに白塗り(緑かも?)にボブヘアーだしちょっとコワイかもしれないですね~。他のブログ見てまわってると、昔版の「夢のチョコレート工場」を見てトラウマっぽくなった方もいるみたいですし、安全を期したほうがいいかもですね^^
[2005/09/04 22:46] URL | gerry [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gerry69.blog15.fc2.com/tb.php/69-04ed7de5
「チャーリーとチョコレート工場」
試写会にて映画「チャーリーとチョコレート工場」(公式サイトはこちら)を見てきました。まず、結論から申しましょう。めちゃくちゃ面白かった です。ハイ。実は、大好きなジョニー・デップの最新作ということで、観る前からジョニー好きの私が浮かれていたかというと否で
Je pense, donc je suis.―JOLLYの徒然日記―[2005/09/01 09:26]
Charlie and the Chocolate Factory
貧しいながらも家族の愛情を受けて育っているCharlie。大好きなチョコレートも年に一度の誕生日にしか買うことができない。彼の住む近くに誰も入ることのできないWilly Wonkaの経営するチョコレート工場があった。Willy Wonkaは昔、従業員に新しいお菓子のレシピを盗まれて以
Dreaming of Californication[2005/09/02 12:37]
チャーリーとチョコレート工場
ジョニー・デップ,フレディ・ハイモア主演ティム・バートン監督の映画を観てみましたこの映画はロアルド・ダールの原作で「チョコレート工場の秘密」と言う映画もあったそうな・・・・ちょっとシュールな内容の映画でした閉鎖されて何年も経った 世界一のチョコレート工場し
travelyuu とらべるゆうめも MEMO[2005/09/04 10:04]
チャーリーとチョコレート工場
ついに!ついに観てきました。六本木ヒルズでの試写会!(スクリーン5で見たんだけど、スクリーン7にはジョニーとティムが挨拶に来たんだよね。その差は大きいけどしょうがない)長いこと自分の頭の中にこの世界を作ってきました。(小学生からです)たくさんたくさん児童
毎週水曜日にMOVIE![2005/09/06 14:05]
「チャーリーとチョコレート工場」@ヤクルトホール
「台風11号さま」が東京に遊びに来ちゃった為(来なくていいのに…)チャーリーとチョコレート工場を見に行くのを断念!って事があったのよ。あとから、あとから後悔が押し寄せてきて…このくらいの天気なら全然見に行けたじゃん!…←けど、後の祭り…仕切りなおしで今日や
ö????ġ(o)[2005/09/07 01:07]
チャーリーとチョコレート工場
ワクワクする幕開けから,ほろっとくる最後まで楽しさ全開!
Akira's VOICE[2005/09/11 10:59]
チャーリーとチョコレート工場
 いきなりジョニー・デップの右手がハサミになってる・・・初っ端から『シザーハンズ』のセルフオマージュで攻めてきた! 甘いチョコレート。肥満、高血圧、糖尿病、鼻血・・・かつては様々な病気の原因になるようなイメージしかなかったのだが、カカオがポリフェノールを
ネタバレ映画館[2005/09/11 12:05]
チャーリーとチョコレート工場
1964年に出版されて以来、世界中で愛され続けているロアルド・ダールの大ベスト・セラー「チョコレート工場の秘密」を、1971年の「夢のチョコレート工場」に続き映画化した作品。主演は「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」「ネバーランド」のジョニー・...
Imagination From The Other Side[2005/09/12 02:03]
チャーリーとチョコレート工場(評価:◎)
【監督】ティム・バートン【出演】ジョニー・デップ/フレディー・ハイモア/デイビット・ケリー/ヘレナ・ボナム=カーター/ノア・テイラー/ミッシー・パイル/クリストファー・リー【
シネマをぶった斬りっ!![2005/09/12 14:25]
映画館「チャーリーとチョコレート工場」
ティム・バートン監督は「ビートルジュース」のころから大好き!ジョニー・デップは「エルム街の悪夢」のころから大好き!!この2人が組んだ「シザー・ハンズ」や「スリーピー・ホロウ」も大好きなので、私が嫌いなわけが無い!と思って観にいってきました。前評判が...
☆ 163の映画の感想 ☆[2005/09/12 16:32]
チャーリーとチョコレート工場

|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο[2005/09/12 22:38]
チャーリーとチョコレート工場
? さぁ、世界一オカシな工場見学へ! ?ティム・バートン監督 × ジョニー・デップ が織り成す大人も子供も楽しめる夢のチョコレート工場にうっとり。バートン監督も、ジョニー・デップも、チョコレートも大好きです。ティム・バートン監督の映画はい...
生きてるだけで儲けもの☆[2005/09/13 12:02]
「チャーリーとチョコレート工場」★★★★☆☆
監督:ティム・バートン脚本:ジョン・オーガスト出演:ジョニー・デップ   パケット・フレディー   ・ハイモア   デイビット・ケリー   ディープ・ロイ※この感想は、ネタバレ的要素を含んでいます。ウオンカ製の板チョコに入ってる“....
晴れ、ときどき 三匹と一緒。[2005/09/14 00:19]
『チャーリーとチョコレート工場』を観る
この映画、なかなかよくできている。そして面白い。しかし、である、残念なことにこの作品はまったくオレの好みではない。何がひっかかっているのかというと、やはり旧版『夢のチョコレート工場』の存在だ。http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/be59624f38a11bb826f4be15e
デスマッチだよ、人生は![2005/09/14 03:31]
チャーリーとチョコレート工場
この映画は何ヶ月か前に、フジテレビのお昼の番組「ごきげんよう」で、こはたあつこさんがゲストに出たときに「オススメですよー」と紹介していたので、とーっても楽しみにしておりました。水曜日とあって、映画館はほぼ女性で8割くらいの席が埋まっていました。「チャーリ
まぁず、なにやってんだか[2005/09/14 16:05]
チャーリーとチョコレート工場
今日はチョコレートも溶けてしまうほどの厳しい残暑。しかし、残暑にもめげず、工場見学をしてきました!いやぁ~TDLにアトラクションひとつ作れるほどの工場でしたね[:楽しい:]とっても楽しい!いや怖い?工場でした。チケット売り場に入ったらバレンタインデーに漂う・・・
Lovely Cinema[2005/09/14 20:40]
チャーリーとチョコレート工場(Charlie and the Chocolate Factory)
本当においしかったのは、チョコレートではなく、「ウンパ・ルンパ」ですから~!残念~!!クエッ、クエッ、クエ~、チョコボ~~~~ル~ 斬りぃ~.。.:*・゚゚・(´ー`).。*・゚゚・*:.。.
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!![2005/09/15 00:39]
『チャーリーとチョコレート工場』
観て来ました『チャーリーとチョコレート工場』!もう、ものすごくおもしろかったです!!あんなに笑った映画久しぶりだ!間違いなく今年一番笑える映画ですよ。楽しかった~♪
りんご銀河[2005/09/15 01:29]
チャーリーとチョコレート工場観たよ
本日は、メゾン・ド・ヒミコとチャーリーとチョコレート工場観てきました。就活も夜バイトもこなして映画2本も観れたなんて自分を褒めてあげたい。まずはチョコレート工場の感想
わにわにしちょし[2005/09/15 11:35]
「チャーリーとチョコレート工場」を観ました。
この映画はロアルド・ダールの児童文学「チョコレート工場の秘密」の映画化です。監督は独特なワールドを持っているティム・バートン監督。主演はこれまでのバートン監督作品で4度コンビを組んでいるジョニー・デップです。71年に原作者のロアルド・ダール自らが脚本を書...
GoodNews[2005/09/15 15:18]
『チャーリーとチョコレート工場』を観た!
2005年9月14日『チャーリーとチョコレート工場』CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY★さあ、世界一オカシな工場見学へ!★2005年9月10日工場大公開2005年/アメリカ/カラー上映時間/115分配給:ワーナーブラザースイマジネーションが縦横無尽に駆け巡る!ありきたり
☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo![2005/09/15 23:47]
映画鑑賞感想文『チャーリーとチョコレート工場』
さるおです。 世界一オカシな工場見学へ行ってきたよ。『CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY/チャーリーとチョコレート工場』を観てきた。 Holy buckets! おもしろかったー! 監督はティム・バートン(Tim Burton)。 音楽はダニー・エルフマン(Danny Elfman)。 原作はロアル.
さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー[2005/09/16 00:51]
チャーリーとチョコレート工場
ずっと楽しみにしていた『チャーリーとチョコレート工場』を見て来ました。ああ、待ってる間長かったな♪だって、だって、ティム・バートンですよ?ティム・バートンってだけでも
有限会社三好猫丸[2005/09/16 19:50]
チャーリーとチョコレート工場
「ココアさんがすきです。でもチョコさんはも~っとすきです!」と、31アイスクリームに行っても、チョコ系のフレーバーをダブルで注文しちゃったり、ハウステンボスのチョコレートの滝をこそっとなめようとする位無類のチョコレート好きなINDYですが、そんな私が気になっ
欧風[2005/09/16 21:37]
■チャーリーとチョコレート工場
 両親と両祖父母と一緒に、傾いた家で細々と健気に暮らすチャーリー(フレディ・ハイモア)。彼の楽しみは、年に一度、誕生日だけに買ってもらえる“ウォンカ”印のチョコレートだ。世界中で爆発的な売り上げを記録しているウォンカのチョコレートだが、実は誰も工場に人.
ルーピーQの活動日記[2005/09/18 16:30]
痛快なブラックファンタジー◆『チャーリーとチョコレート工場』
9月16日(金)TOHOシネマズ木曽川にてチャーリー(フレディー・ハイモア)は、貧しいながらも暖かい家族に囲まれて暮らす少年で、彼の憧れは、ウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップ)が経営する世界一のチョコレート工場。昔、祖父がその工場に勤めていたが、内部にスパ...
桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」[2005/09/19 12:52]
チャーリーとチョコレート工場
甘くてしょっぱいストーリーでした。あのね、子ども向けだけではないなかなか大人も楽しめる内容でしたよ。一見の価値アリ。★★★見てきましたよリベンジですよ10日は仕事が直前に入るというアクシデントがあったからね。しかし、デップ様は全然...
王様の耳はロバのママ[2005/09/22 23:50]
『チャーリーとチョコレート工場』~Weird Selection~
『チャーリーとチョコレート工場』公式サイト監督:ティム・バートン出演:ジョニー・デップ フレディ・ハイモア デヴィッド・ケリー ヘレナ・ボナム=カーター  ノア・テイラー 【あらすじ】(Yahooムービーより)家が傾くほど貧しい家に、チャーリー・バケット...
Swing des Spoutniks[2005/09/23 12:27]
チョコレート工場をもっと見たかったな
 先週「シンデレラマン」を観に行った際、シネコン「MOVIX京都」の窓口付近で係員が「『チャーリーとチョコレート工場』は後3つしか席が残っていませんよ」と大きな声を張り上げていた。その時点でまったく予備知識なし(情報収集意欲なし)。ただきっと、面白い映画.
万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記[2005/09/24 20:29]
『チャーリーとチョコレート工場』 ☆☆☆☆★
さすがティム・バートン!見る前はちょっと舐めてました。『チャーリーとチョコレート工場』監督:ティム・バートン出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、デヴッド・ケリー   ヘレナ・ボナム・カーター、ディープ・ロイ「シザーハンズ」「エド・ウッド」「スリー
映画VS名古屋[2005/09/25 13:31]
ウォンカの視点で観てみる◆チャーリーとチョコレート工場(DLP吹替版)
10月8日(土) XYZシネマズ蘇我にて2回目なので、今度はウィリー・ウォンカの視点でこの作品を観てみることにした。(注・完全に、ネタばれモードで書きます)ねたバレなしの1回目鑑賞の感想はこちら。DLP吹替版で観た感想についてはこちら。ウィリー・ウォンカ...
桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」[2005/10/14 09:22]
小さなおっさん:『チャーリーとチョコレート工場』
ああ、とうとう観てしまいましたよ、『チャーリーとチョコレート工場』を。「観よう観よう」と思いつつもタイミングを逃してズルズルと日にちが経ってしまい、もうそろそろ「DVDが出るまで待とうかな~」という気になりかけていたのですが、ずっとキープしていた1位の座を『
ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション[2005/10/15 01:53]
【映画】チャーリーとチョコレート工場 ジョニー・デップ フレディ・ハイモア 主演 ティム・バートン監督
チャーリーとチョコレート工場
映画&ドラマ&音楽deTRACKBACK[2005/10/26 20:48]
チャーリーとチョコレート工場
コレも10月には観ていました。感想あげるのが遅すぎです。自分。お菓子好き。、特にチョコレート大好きな、私。このタイトルだけでも「美味しそう!」(面白そうじゃないのかよ)と、惹かれるものがあります(笑というわけで、きっとスゴクスウィートで美味し...
きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/[2005/11/09 21:43]
チャリチョコのサントラ
争いが 嫌いになれば 平和は来る  この映画を観て「チャーリーとチョコレート工場」のサウンドトラックCDを欲しいと思いました。そしたら、息子が、クンタキンテ、いや間違い、ウンパルンパの歌のCDが欲しいと言ったのです。  だから買おうとしたのですが、
空想俳人日記[2005/11/25 21:59]
【外国映画】チャーリーとチョコレート工場 ジョニー・デップ  ロアルド・ダール ティム・バートン
監督ティム・バートン、主演ジョニー・デップの4度目の顔合わせは、ロアルド・ダール
あるある人気アイテム紹介隊[2005/12/14 14:37]
チャーリーとチョコレート工場(2005年9月10日公開)
昨年秋に公開された大ヒット映画『チャーリーとチョコレート工場』本当は,オレメデアの『おすすめ映画』カテゴリの第1作目として目論んでいたけれど,諸般の事情により,お蔵入りとなっていた.ちょっと寂しいので,DVDが2月3日に発売されるのをきっかけに,ここでご紹...
オレメデア[2006/02/03 22:59]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。